読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新装版 メモらないと忘れる所感

淡々と過ごしては、何かを取りこぼしてしまうよ。

偶然なのか必然なのかまったくぼくにはわからないのだけれど、とにかく今日いつものようにチェックしているブログとかウェブとかで同じことをみんなが言い出している。それはたまたまなのかもしれないし、またぼくが勝手に同じことだと思っているのかもしれない。そしてぼくもそれに参加しないといけないような気がしてならない。あゝこのことだ、ぼくがやりたいのってこのことかもしれない、そんな風に勝手に思ってしまうのです。いつもながら単純にそう思い勝手に突っ走ってしまうのだけれど。