読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新装版 メモらないと忘れる所感

淡々と過ごしては、何かを取りこぼしてしまうよ。

久しぶりに通勤している。通えるということに驚いたりしてるけど、やっぱり通える会社がいいな、と思う。なにが通うことをさせてるのか、とも考え始めるんだけど。人それぞれなんだろうけれど、ぼくはやっぱり一緒に働きたい人がいるところなら通えるんじゃないか、と思った。まぁ、いろいろあるんだろうけれど。

そんな中引越しをしようとしている。分不相応なんだけど。なんせ稼ごうとしていないもんだから。都内で物件探すのも大変だし、フリーランスで物件さがすのも大変だ。お金があったら解決するのかなーこういうのって。とも思う。

しかし、毎年なにかしらあるな。これはこれで、それはそれで楽しくもあり充実しているような気がする。いろいろ大変だと自分でも思うんだけど、どんな状況にあっても不安は消えることがないわけだから、これはこれでよし、とする。そしてなにより、生きているということがラッキーであるということを思った。